マスクをすると口呼吸になりやすいので注意

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

鼻呼吸をしていた人でも

マスクをすると

口呼吸をしはじめるので

注意してください!

 

呼吸は

脳みその呼吸中枢が

勝手にやってくれます

 無意識な呼吸(正常安静呼吸)

普段は

吸わなきゃ 吐かなきゃ

 なんて考えなくても

勝手に呼吸してますよね

 この時に

口呼吸になってしまってるのは

非常にまずい

 

 口は消化器官

ものを食べたりするところ

鼻は呼吸器官

 呼吸をするところ

 

鼻から空気が入ると

鼻腔を通って肺に行きます

この鼻腔を通るのが重要

 

鼻腔には繊毛という

トゲトゲがあって

吸った空気を温め湿らせる

また

侵入してきた

ゴミ 化学物質 細菌 ウィルスを除去

鼻くそ 鼻水で体の外へ

喉気管支や肺への侵入を

ブロックしています

 

 皆さんが普段している

使い捨てのへっぽこマスクとは

比べものにならないような

高性能なマスク

 

加湿器

空気清浄機

エアコン(温め)が

1つになった

最強のマスクが

体には備わっています

口呼吸はこれを全く使わない

 

マスクをすると若干呼吸しづらい

口で呼吸してみたら

空気交換楽じゃない?

口で呼吸しよう!

みたいに

脳みそが楽を覚えてしまう

 

人間はサボりたがりです

この悪い呼吸パターンが

24時間以上続くと

脳みそのプログラミングが変更

それが普通になります

口呼吸のスタートです

楽を覚えると

改善は大変です

 

口呼吸のデメリット

 顎が上がる

首が前に傾く

姿勢が悪くなる

二重あごになる

歯並びが悪くなる

唇の乾燥

虫歯や歯周病になりやすい

口臭くなる

いびき

無呼吸症候群

喉の乾燥

ウィルスや細菌が付着しやすい

風邪や病気になりやすい

 体内の二酸化炭素量が減り過ぎる

(体内のCO2実は大事)

酸素がうまく体に運ばれない

 運動ですぐにゼイゼイする

疲れやすい

だるさが出やすい

体の炎症が起きやすい

 脳の冷却できない

まだまだあります

 

口呼吸はかなり体に悪いって事

みんな知らない

 

口呼吸しちゃってるって人

悪い呼吸パターンを

変える必要があります

 

とりあえず

口にテープを貼って

寝てください

それだけでオッケー

カットバンでも

マスキングテープでも

何でもいいです

ちなみに

キネシオテープ

細く切ったのがお勧めです

自分で試しました

 朝起きると

喉がすごく潤っています

 

お店で使い捨てマスクの

取り合いもいいけど

しっかり

自分の最強マスク

使ってからにしてくださいね

 

ウイルス対策しながら営業中

 

 

Prev:腰痛改善のための腹筋トレーニングが腰を悪くする!?
50代男性 右膝痛 10回以上水抜いてます:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です