バレー部トレーニング指導16

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

トレーニング指導について書くのは

久々になります

コロナの影響で活動の制限があったりもしますが

引き続き

週1回のペースで行っております

今月末には

関東大会地区予選があります

良い結果が出るように

サポートできればと思います

 

ちょっとだけ専門的になります

 

バレーボールでの動作は主に以下の6つ

①最大、もしくは最大に近いジャンプ動作の繰り返し

②スプリント(頻繁な方向転換)

③ボールを拾うためのダイブ

④オーバーヘッド動作の繰り返し(ブロック、スパイク)

⑤下肢から体幹、上肢への連動

⑥着地時の力の吸収

 

こんなのがバレーボールで行う動作

これらのことを踏まえて

トレーニングしてます

 

それに加えて

ライフキネティックを取り入れてます

ライフキネティックとは

簡単な動きを組み合わせて

同時に行うことで脳を活性化させる

脳のトレーニングプログラム

 

脳は体をコントロールしている司令塔

この司令塔をトレーニングして

パフォーマンスをアップします

 

大会までケガのないように

ベストな状態で試合に臨んで欲しいです

 

バレーボールでのケガ

その他スポーツ

運動でのケガで

お困りの方

電話

LINE

メール

ご予約フォーム

お気軽にご相談ください

Prev:読んだら体が良くなる!かもしれない本③「LIFE SPAN・老なき世界」
10代 小学生 サッカーで足関節に痛み:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。