凡人が天才に勝つには①

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

天才と凡人

 センスがあるない

運動神経が良い悪い

 これらには圧倒的な違いがある

同じ練習やトレーニングをしていても

もしくは

凡人が天才の2倍3倍練習したとしても

差は埋まらず

 むしろ開く一方である

絶対に勝てない

 

 なぜか?

 そもそも体が違う

正確には

体の使い方が違うからである

 

そのため

一般的のトレーニングと言われるものは

天才用

センスがある人用

 運動神経が良い人用である

これは

天才用のトレーニングとも言える

 

 多人数で一斉に

トレーニングを開始すれば

その中の何名かの天才が

勝手に頭角を現す

勝手にだ

一方、凡人

センスがない

 運動神経が悪い人が

これらのトレーニング

(天才用トレーニング)を続ければ

パフォーマンスは落ちる

最終的にはケガして終わり

 差は埋まらない

これは努力ではどうにもならい

 

では

凡人が天才に勝つには

どうしたらいいのか?

 

それはまず

天才用のトレーニングが

できるようになるためのトレーニング

(凡人用トレーニング)をする事

 

そこから無茶苦茶がんばる

 この一択しかない

 

 

 

 

Prev:急性の足首の捻挫、当院に来る前に
首・肩・肩甲骨まわりの力を抜くための手指のケア:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です