60代 女性 頚椎ヘルニア手術後のケア

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

【症例報告】

60代 女性

4〜5年前に

両腕にシビレと痛み

頚部脊柱管狭窄症の

手術を受けた

手術後は

痛みはなくなったが

左手に軽度のシビレが残る

左の肩や首に

強いこり

ひどくなると

頭痛がでる

 

状態確認と頚椎(首の骨)の

動きをみる

左右の回旋(振り向く動き)

頚椎での

回旋の動きがないため

肩も一緒に

捻っています

左右首の側屈

(首をかしげる動き)でも

頚椎の動きがなく

上半身全体で

動かしています

 

頚椎は手術により

プレートで固定されています

ある程度の

動きの制限は

仕方ありません

また

担当のドクターには

無理に首を動かすような

リハビリや体操は

しないように

指導されています

ですので

無理に

首の動きを出すような

治療はしません

頸椎に

負担がかからないように

首の筋肉のこりをとる

頚椎の動きと

連動して動く

(連動性についてはこちら)

肩甲骨

胸椎(背骨の胸の部分)

鎖骨や肋骨の

動きをつける

 

治療後

首肩のこり

頭痛は

改善しました

首の動きは

あまり変化なし

 

プレートで

頚椎が固定されているため

どうしても

首や肩の筋肉の動きは

悪くなり固まりやすいです

引き続き治療継続

少しずつ

首がスムーズに動くように

していきます

 

首の症状でお困りの方

電話

LINE

メール

ご予約フォーム等で

お気軽にご相談ください

Prev:バレー部トレーニング指導②
9月お休み変更のお知らせ:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です