講習会「呼吸と姿勢」

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

講習会に参加

テーマは

「呼吸と姿勢」について

呼吸についてと言うと

メンタル

精神世界

瞑想など

若干の怪しさがありますが

そういったものではなく

きちんと

解剖学や生理学に

基づいたものです

 

鼻呼吸

横隔膜(呼吸の筋肉)

焼肉で言うハラミと

骨盤底筋群(おまた周りの筋肉)を

しっかり使い

腹腔内圧が高まる

(お腹の中で

風船が膨らんだような状態

=体の支えになる)

表面の腹筋を

柔らかく使う事で

奥の腹筋

大腰筋(インナーマッスルの王様)を

使いやすくする

 

他にも

色々とあるんですが

難しくなるのでこの辺で

 

患者さんの

体のを診ていると

口呼吸

もしくは

不良呼吸で出てくる

体の特徴や歪み

悪い筋肉の使われ方が

出ている方が

非常に多くみられます

特に

以下のような方

 

腰痛や肩こりで

常に力が入りっぱなし

 

ストレートネック

ねこ背などの

姿勢不良

 

強ストレス

過呼吸

パニック症候群などの

自律神経系

 

無呼吸症候群

喘息などの

呼吸器疾患

 

呼吸へのアプローチ

とは

インナーマッスルを含めた体の内側

(見えない部分)へのアプローチ

 

症状の改善

スポーツの

パフォーマンス向上

にもなります

 

このような

治療やアプローチができれば

体が良くなる人が

もっと

多くなります

 

もうちょい

勉強を続けよう

と思います

 

マスクをすると

呼吸パターンが

悪くなりやすいです

こちらをどうぞ

 

お体の不調で

お困りの方

お気軽にご相談ください

 

 

Prev:バレー部トレーニング指導①スタート
10代高校生 男性 右肩の痛み 脱臼ぐせ:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です