バレー部トレーニング指導14

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

週1回ペースで

高校のバレー部に

トレーニング指導に行っています

 

先日

春高バレー

選手権の県予選がありましたが

残念ながら敗退

3年生は引退になります

1、2年生の新チームで新たなスタートです

今月末には

新チーム初の公式戦

地区冬季大会があります

頑張ってもらいたいです

治療院での仕事の合間に指導を行っています

月に数回しか伺えませんが

今後も微力ながらご協力できればと思います

毎回トレーニングの最後に

ライフキネティックを取り入れてます

 

ライフキネティックとは

簡単な動きで脳を活性化させることを目的としたプログラム

ドイツ有数の運動指導者であるホルスト・ルッツ氏が

開発脳科学者や学習研究者との共同開発された

脳のトレーニングプログラム

●脳科学や運動学の研究による脳科学理論に基づいたプログラム

●簡単た動作の組み合わせで脳が活性化

●脳神経細胞に新しい繋がり(シナプス)を作りだす

●楽しんで取り組めるので、脳内物質(ドーパミン)の分泌を促す

●知覚+脳トレ+動き=ライフキネティック

●脳のあらゆる領域を活性化

●一流アスリート、大手企業、医療施設、教育機関で導入

●眠っている脳細胞が目を覚ます

昨年には日本で初めて本が発売されました

脳は体全体の司令塔です

体をきちんと動かすために

司令塔(脳)をトレーニングするのは当たり前

スポーツの場面だけじゃなく

幼児 子供 学生など教育関係

社会人の仕事の能力アップ

中高齢者の認知 介護

etc

 

治療院での仕事でも

脳へのアプローチで皆さまの健康にしたいなぁ

 

関連動画

バレーボールでのケガ

その他スポーツ 運動でのケガで

お困りの方

電話 LINE メール ご予約フォーム

お気軽にご相談ください

Prev:施術料金改定のお知らせ
20代 男性 首の痛み 腕と親指のシビレ:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。