肩こりや首こりからくる頭痛〜緊張性頭痛〜

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

 

病気などの原因がない

慢性頭痛で

最も多いのが緊張性頭痛

肩 首 背中 頭の

筋肉のこりで

神経が刺激されて起こります

 

 起こしやすい人の特徴

悪い姿勢

長時間同じ姿勢

デスクワークや車の運転

運動不足など

 

 また

精神的ストレスが

原因の場合もあります

不安や緊張が続くことで

脳や神経の

痛みの感じ方が敏感になります

 

  症状として

頭を締め付けられる感じ

 後頭部の圧迫感

ふわっとするようなめまい感

なんとなく気持ち悪い

頭痛に加えて

目の疲れやこり感

肩や首の筋肉の間から

頭に向かって神経が走っています

これが筋肉のこりや緊張によって

頭痛が起こります

 肩こり筋である僧帽筋

僧帽筋を貫いて出てくる大後頭神経 

もう少し外側

 板状筋や胸鎖乳突筋など

首の筋肉の間から出てくる小後頭神経

緊張性の頭痛は

この辺の筋肉のコリを

しっかりとってあげれば軽減します

 

 しかし

体はいろいろな場所と

連動しています

肩や首だけではなく

骨盤や股関節の動き

腕や手指の動き

 顎関節

歯ぎしり

噛み合わせの不具合

 視力

メガネが合わない

 などなど

いろいろ関連性があります

 その治療が必要な事もあります

 

体の状態は一人ひとり違いますので

詳しくは直接見させてくださいね

またお困りの方

一度ご相談ください

お待ちしております

Prev:70代女性 右肩の痛みと腰痛 だんだん腕が挙がらなくなりましたました
30代男性 腰痛と足首の亀裂骨折(ひび):Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です