バレー部トレーニング指導⑦

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

金曜日の午後は

治療院の休み

週に1回ペースで

バレー部のトレーニング指導

させてもらっています

新型コロナで緊急事態宣言

そのため

試合や遠征 全体練習も制限

平日は3日間のみ

休日は活動禁止

 限られた中でやるしかありません

そこで

活動ができない日

各自で行うトレーニングメニューを

作成してほしいと言う

オーダーが入りました

大急ぎで作成

今回の指導は

このメニューをみんなで行い

動きや注意点の確認でした

休みの日も

しっかりトレーニングしてほしいです

 

話は変わって

治療院に来られる患者さんに

「どんな運動をしたらいいでしょうか?」

よく聞かれます

ん〜この質問とても難しい

なぜか?

体の状態 ケガ 手術 病気など

既往歴によって

全く変わってきます

それに

目的にもよります

良かれと思って

一生懸命やっている運動

体を悪くする場合もあります

例えばウォーキング

歩くときに骨盤は

上や下 前や後ろ 右や左

色々な方向に動きます

何かしらの原因で

右に捻る動きに

強い制限がかかっているとしたら?

頑張って動いてたら

どんどん

腰が左に捻れそうですよね

ところが

それでも続けた方が良い

こともあったりします

ほんと

色々なパターンがあるんで

難しい

 

繰り返しもしくは長期間

腰を痛めてる方で

腹筋と背筋がんばってる方

やればやるほど

悪くなるパターンがほとんどなんで

注意です!

 

繰り返す腰痛や

お体の不調でお困りの方

電話

LINE

メール

ご予約フォーム等で

お気軽にご相談ください

 

Prev:2月お休み変更のお知らせ
40代 男性 腕の付け根の痛みとアキレス腱の慢性痛:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です