バレー部トレーニング指導⑥

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

金曜日の午後は

治療院の休み

週に1回ペースで

バレー部のトレーニング指導

させてもらっています

スプリント(走り)

ステップワーク

パワーポジション

(パワーポジションとは?)

 体幹のトレーニング

ジャンプのトレーニング

など色々とやります

その際に

なるべく鼻呼吸

してもらっています

心拍数が上がり

口で「はぁはぁ」しないと

苦しいトレーニングでも

なるべく早く

口呼吸から鼻呼吸に

切り替えるようにしてもらってます

 

なぜか?

 

簡単にいうと

口呼吸は体に悪いから

体に悪い事をしながら

スポーツをすれば

それだけで

パフォーマンスは下がります

口呼吸だと

・肩や首の筋肉が硬くなる

上半身の余計な力み

肩関節や肩甲骨動き悪くなる

 

・横隔膜という

呼吸と姿勢に関係する筋肉が

使いづらい

姿勢の崩れ

アゴが上がる

猫背になる

つまり

体幹を不安定にします

etc

 

呼吸の仕方によっては

体に

良い影響も

悪い影響も及ぼします

 

普段の呼吸は

脳みそが

勝手に

コントロールしてます

なので

呼吸の仕方?

体に影響?

横隔膜?って

感じだと思いますが

そんなことも

取り入れつつ指導しています

 

マスクをすると口呼吸になりやすいので注意

引き続き

ウイルス対策しながら営業中

 

Prev:ホットタブと本プレゼント致します
50代 男性 左肩の痛み 五十肩②:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です