指圧ってなに?

小田原の指圧・整体・マッサージ

リテア治療院です

 

指圧とは、徒手で母指、手掌等を用いて体表の一定部分を押圧して生体の変調を矯正し、健康の維持増進をはかり、または特定の疾病治癒に寄与する施術である(昭和32年厚生省より)

と定義されています

当院の治療では

この指圧(しあつ)を用います

主に親指の腹を使って

体に対して垂直に

ゆっくり、じっくり

体重をかけて圧していきます

そうすると

じんわ〜り体の奥深くまで

圧が加わっていきます

コリで固まっている筋肉でも

指が深く入っていきます

 

田植えの時期の田んぼに入ると

自分の体の重みで

足がじわじわと沈んでいきますよね

あの感じをイメージしてもらえれば

分かりやすいと思います

「いた〜い、けど気持ちー」って感じです

 

これに対して

指や腕の力だけでぐいぐい押す

力まかせに筋肉を押し潰す

こんな下手くそなやり方をすると

非常に痛みを伴います

しかも

ただ体の表面が痛いだけで

コリ固まった筋肉までは

しっかりと圧が届きません

 

治療のための指圧には

しっかりとした「技術」が必要です

 

適切な場所、適切な深さ、適切な圧加減で

しっかり筋肉に刺激が加われば

コリはしっかりとれます

 

もう一度言います

治療としての指圧には

「技術」が必要です

 

「どうしても、痛いのはいやだ」

という方安心して下さい大丈夫です

 はじめにおっしゃって頂ければ

圧を加減して治療したり

痛みの伴わない治療法で

対応させていただきます

Prev:当院のマッサージ治療
痛みの原因はどこ?:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です